生活単元学習や美術,作業学習等の「つくる活動」で,児童生徒が制作(製作)した作品・製品を紹介します。ごゆっくり御覧ください。




「ポーチ」


高等部縫製班が製作している、裏地付きのキャラメル型「ポーチ」です。
布や模様の色に合わせて、ファスナーの色を選んでいます。
キャラメル型の他にも、いろいろな形のポーチを作っています。





「ペンスタンド」


高等部木工班が製作しています。
高い精度が必要とされる、かんざし加工を取り入れています。
ペンが取り出しやすいよう、間口を斜めにした物もあります。




「新作竹塀」


高等部造園土木班で製作している新作の「竹塀」です。
山崎竹材店(美郷町)から製作指導をしていただき、
竹を編む手法の竹塀(大津垣)を製作しています。






「新作手拭い」


高等部染色班で製作している「大曲の花火」をテーマにした花火の新作です。
他にもトンボや雪の結晶をデザインした、四季の柄も好評です。




「マルチマット」

  

高等部織物班が製作している「マルチマット」です。
チェアマットや敷物など、お好みのインテリアとして使っていただけます。
縫製班で作ったくるみボタンが付いており、コンパクトに収納できます。




「日よけSUN」



染めむらのある手拭いで、外作業の時に使うかぶり物を作りました。
裏地にはほどいた浴衣地を使っています。
日ざしを防ぎ、汗もよく吸い取ります。
日よけSUNという製品名は生徒が考えました。




「しんげん袋」

  

信玄袋を参考に「しんげん袋」を作りました。大きさは2種類あります。
ひもの通し方を工夫することで、凝った雰囲気になりました。
本校では、男性の先生に人気がある製品です。





「フリーポケット」

  

クリップでウエストに付けることができるポーチです。
ポケットには仕切りがあり、ペンなどの細い物も入れやすくなっています。
縦型と横型があり、好みや場面で使い分けることができます。




「高等部陶芸班 新作」

  

高等部陶芸班が製作しているビアマグや丸皿の新作です。
赤土の粘土を使用し、「大曲の花火」をイメージした模様をデザインしました。




「にんじんジャム」



高等部農耕班が大曲農業高等学校食品加工部と一緒に作った「にんじんジャム」です。
にんじんの色素は体の抵抗力を高める効果があります。
ジャムの甘さがヨーグルトやパンと相性バッチリです。
おいしくて体によいジャムを御賞味ください。




「スタンド 二種」

  
高等部木工班が製作している「スマートフォンスタンド」「メモスタンド」です。
「スマートフォンスタンド」は組み立て式で,コンパクトに折りたたむことが可能です。
「メモスタンド」は節を丁寧に磨き上げて製作しており,
ペーパーウエイトとしても使用できます。




「花火手ぬぐい 二種」

  
高等部 縫製班で製作する新作「花火手ぬぐい」です。
「大曲の花火」をテーマにし,シンプルな柄と,多色使いの美しい柄の二種があります





「竹塀 二種」
 
高等部造園土木班で製作している竹塀です。
山崎竹材店(美郷町)から竹材の組み方やシュロ縄の
結び方等の製作指導をしていただき,より本格的な竹塀を製作することを目標にしています。




「カップ」
中学部陶芸班で製作している新作陶器です。コーヒーやカフェオレカップとして,
そばちょことして,スイーツの器として,いろいろな使い方ができます。





「シソの実漬け」

高等部農耕班が,営農実習で播種作業から収穫まで携わったシソの葉とシソの実を使い
ナチュラルスタンスクラブの方から指導していただき,校内で食品加工しています。





「手ぬぐい」
高等部 縫製班で製作する「新作 手ぬぐい」です。
生徒がデザインした八重桜,玉ねぎ,パンダが柄となっています。
多色使いの手ぬぐいのバリエーションも増え,販売会では高い人気を誇ります。





「花火小皿,箸置き」
中学部陶芸班で製作している小皿と箸置きです。
「大曲の花火」をモチーフにシンプルなデザインに仕上げています。




「大仙丸ナスの麹漬け」
高等部部農耕班が収穫した「大仙丸ナス」を麹を使って漬けました。
昨年度挑戦した「ふかし米麹」を使った「ふかし漬け」よりも
味がさっぱりしていて,試食した方々から好評でした。



「東屋用 秋田杉テーブル」
中学部木工班で,地場産業の素材である秋田杉を利用し製作しました。
堂々とした風格のあるテーブルに仕上がりました。
創立20周年記念事業の一環として昨年度竣工した東屋に設置しています。



 
「秋田杉・樺コースター」
  
高等部木工班で,地場産業の素材(秋田杉・樺)を利用し製作しています。
樺をワンポイントのデザインにし,数種類のバリエーションで展開していきます。



  
「皿三種」 
  
高等部 陶芸班で製作している角皿,チェック皿,中皿です。
色違い,サイズ違いで何枚でも揃えたくなるような皿に仕上がっています。




 
 
次のページ→