軽スポーツ部が、大曲支援学校に誕生してから3年目になります。
 中学部1名、高等部10名、計11名が所属しています。
 希望の塔前の芝生スペースで週1回、月曜日の午後3時から4時までの1時間、活動しており、今年度は、フライングディスクやダンスの他、ユニバーサルスポーツの活動を計画しています。
 現在の活動内容は、準備体操後、
フライングディスクのアキュラシー競技とグラウンド・ゴルフの練習を行っています。
 
 9月に行われる「秋山台カップ(グラウンド・ゴルフ大会)」、「特別支援学校総合体育大会」を目標の一つとして部員一丸となって練習に励んでいます。