1 目指す生徒像
(1)健康と安全に気を付け、規則正しい生活をする生徒
(2)互いを認め合い、共に高め合いながら生活する生徒
(3)自分の力で最後までやり遂げるたくましい生徒

 
     
 

2 今年度の重点事項(項目のみ)
(1)体力づくりの推進と、基本的生活習慣の定着を図り、心身ともに健康な生徒の育成
(2)卒業後の社会参加に向けた職業教育の充実と地域交流の拡充

 
  (3)生徒一人一人の主体的な取組と、地域の人的資源の活用を目指した作業学習
               (作業量の確保と作業内容の改善及び製品の質の向上)
 
     
 

 今年度の高等部は、16名の新入生を迎え、計52名でスタートしました。
 今年度も積極的に地域に出て行き、人と関わって働くことの充実感や人の役に立つ喜びを感じる活動を実践します。


 
   

 総合的な学習の時間では、地域の保育所に雪像を作り、自分たちで交流活動を計画します。
 写真は、内小友保育園に制作した雪像です。3日間の活動で、2日がかりで大きな雪像を作り上げ、最終日には雪像を使って交流しました。楽しそうに遊ぶ園児たちの笑顔を見て、生徒たちも充実感あふれる表情でした。

 
   

     
 

 高等部3年生は、例年「曲耀太鼓」に取り組んでいます。力強く演奏している先輩たちにあこがれ、3年生になってついに演奏の機会がやってきます。伝統を守り、さらに発展させるべく、全力で取り組んでいます。
 本校の学校祭での発表や、地元である大川西根地区、花火通り商店街のほか、様々な地域イベントで演奏を披露しています。
 写真は、昨年度参加した「国際花火シンポジウム」での演奏の様子です。