1 目指す生徒像
(1)体力づくりを実践し、心身ともに健康に生活する生徒
(2)自分のよさを発揮し、互いを認め合う生徒
(3)自分の目標に向をもち粘り強く取り組む生徒
 

 
 

2 今年度の重点事項(項目のみ)
(1)体力づくりと生活習慣定着のための指導の充実
(2)役割を果たし、互いを認め合う集団づくり

 
  (3)生徒が現在や将来の目標に向かって活動に取り組む授業づくりの充実  
     
 

 中学部は10名の新入生と1名の転入生を迎え、生徒数35名でスタートしました。
 中学部では目標に向かって友達と協力し合い、集団で活動する力を育てます。また、職場体験、作業製品販売等、地域での学習を充実していきます。

 
     
         
     
 木工班、農園芸班、紙工班、布加工班、陶芸班の5班で作業学習を行っています。
 昨年度は年数回、校内での製品販売を行いました。今年度は地域での販売を行います。また木工班のベンチは、駅や公共施設に設置していきます。
 
         
 

 

 毎月1回クリーンアップ活動を行います。4月には国際花火シンポジウム「大曲の花火・春の章」の会場、7月には花火通り商店街や大川西根地区で地域の方々と一緒のクリーンアップを予定しています。自分たちができることを通して地域の方々との交流を進めていきます。